いつでも、どこでも、電子チャージ 自由自在!

農作物に電子をチャージすると生育がよくなり、良質な作物の収穫が増える、という話や、牛や豚に電子をチャージした餌や水を与えると元気になり、良い肉や牛乳がとれる、という話をご存知でしょうか?
これらは古くから高度な畜産農法として実践されてきた事です。
ご家庭でも食品や飲物に電子をチャージすれば鮮度や美味しさがアップします。

しかし、これまでは自由に持ち運びができるタイプの製品がありませんでした。
そこで、いつでもどこでも気軽に使える [ リッチトーン ワンダーボード ] が誕生しました。
女性でも楽に持ち運びができるサイズと重さ、洗練されたスタイルとカラーで新登場です。
使いたい時に、使いたい場所で、使いたい人が、自由に電子チャージできます。


お酒・ワイン・ウイスキー・コーヒー。
みんな、もっとおいしくなれます。
今のままで満足しないで、ワンダーボードに乗せてください。
きっと「こんなにおいしかったんだ」と再発見できることでしょう。

その秘密は、電子にあります。
ワンダーボードが発生させる電子が食材の酸化を抑え、電子の波長がまろやかな美味しさを演出します。
ワンダーボードの電子の効果は食品だけにとどまりません。

植物を元気にする力もあります。
鉢植えのまま、ワンダーボードに乗せてください。
電子の力で、元気の無かった植物さえも元気にすることが出来ます。
人間が電子の豊富な所に行くと爽快な気分になるのと同じことですね。

ワンダーボードの使用例



洋酒・日本酒・ワイン 野菜 果物
1〜2時間 30分〜1時間 3時間〜24時間
まろやかで美味しくなります。
ボードからおろしても、美味しさは
そのまま変わりません。
鮮度がよくなり、味も向上します。
種類によっては時間を長めに
チャージしてください
甘味が増します。硬めのものや、
甘さが少ない時は一日以上
電子チャージをしてください。




魚介類 お肉 コーヒー・紅茶・お茶
30分〜1時間 30分〜1時間 12時間〜24時間
生臭さや、解凍後の魚介類
特有の臭みがとれます。
身がしまり、美味しくなります。
臭みがとれて日持ちがします。
夏場は先に冷凍や冷蔵し、調理前に
自然解凍しながらチャージします。
味と香りがよくなり、風味を
逃しません。電子水で飲むと
より美味しくなります。

RT-WB500型には [ e-ボード ] がついて2倍お得!

 本体と e-ボード(WBE-300)を付属の電子コードで接続すれば電子チャージスペースは2倍になります。
大量の野菜・果物を一度に電子チャージする時や、お米の袋のように大きな物を電子チャージしたい時にとても便利です。
薄型なので、使用しない時も邪魔になりません。



仕様

型番 寸法(幅×奥行×高さ)mm 重量 本体価格
RT-WB100 320 ×280 × 115 6 Kg \150,000 (消費税別)
RT-WB500 320 ×280 × 115 6 Kg \200,000 (消費税別)
WBE-300(WB500型に付属) 320 ×280 × 30 3 Kg
消費電力 電流 電圧 周波数
4W 0.04A 100v 50/60Hz


 




さらに省スペースな電子チャージャー

マジカルパレット RT-MP50


型番 寸法(幅×奥行×高さ)mm 重量 価格
RT-MP50    本体                   90 ×85 × 140 2.7 Kg \68,000 (消費税別)
   電子用パレット   260 ×260 × 6